網本唯舞葵(あみもといぶき)wiki風まとめ!安子・子役がかわいい!【カムカム】

NHK連続テレビ小説第105作「カムカムエヴリバディ」が11月1日(月)より放送が開始されました。

朝ドラ史上初の3人のヒロインとなる本作は、ラジオ英語講座と共に歩んだ母から娘へとバトンをつないでいく、親子三世代100年の物語です。

初代ヒロインの安子役は上白石萌音さん、二代目のヒロインで安子の娘・るい役を深津絵里さん、三代目ヒロインで安子の孫でるいの娘・ひなた役を川栄李奈さんが演じていきます。

第1週(11月1日〜5日)では、初代ヒロインの安子がラジオ英語講座に出会い、英語を勉強し始めるエピソードが描かれます。

初回放送では幼い日の安子が登場しました。

安子の幼少期を演じた子役の女の子が天真爛漫で、視聴者からは「かわいい!」と声が続出。

この記事では、安子の幼少期を演じている子役・網本 唯舞葵(あみもと いぶき)ちゃんについてまとめています。

網本唯舞葵 ✨あみもといぶき

網本 唯舞葵(あみもと いぶき)のプロフィール

氏名 網本 唯舞葵(あみもと いぶき)

生年月日 2011年06月30日
身長 126.0cm
所属事務所 テアトルアカデミー

とても難しい漢字のお名前ですね。

こちらは本名なのかどうか、情報は公開されておりませんでした。

一見すると芸名のようですが、今の時代、難しい漢字のお名前は珍しくありません。

もしかすると本名かもしれませんね。

唯舞葵ちゃんは錦戸亮さんのファンで、共演を夢見て努力中なのだそう。

また、弟さんがいるそうで、姉弟そろって関ジャニ∞の大ファンとのことです。

網本 唯舞葵(あみもと いぶき)はアクション特訓中!

唯舞葵ちゃんは、ただいまアクロバットとアクションを猛特訓中なんだそうです。

その時のレッスン動画を公開していますが、子どもとは思えない迫力ある華麗な体捌き……!

近い将来、唯舞葵ちゃん主演のアクション映画が見られる日が来るかもしれませんね。

https://twitter.com/ibutaso0630/status/1454078312205086724

網本 唯舞葵(あみもと いぶき)の学校は?

現在、唯舞葵ちゃんは10歳となり、学年でいえば小学4年生です。

ツイッターでは、自分が出演している「カムカムエヴリバディ」を視聴してから、学校へ向かったと投稿しています。

唯舞葵ちゃんがどこの小学校に通っているのか気になるところですが、情報は公開されておりませんでした。

お芝居のお仕事と勉強の両立は大変かと思いますが、これからもぜひ頑張って欲しいです。

網本 唯舞葵(あみもと いぶき)の経歴

唯舞葵ちゃんは、2018年〜2019年に放送されたNHK連続テレビ小説「まんぷく」にも出演しています。

その時は、松下奈緒さんが演じたヒロインの姉・克子の次女・吉乃の幼少期を演じました。

また、2020年にHNK BSプレミアムで放送されたドラマ「大江戸もののけ物語」や、2021年朝日放送「ムショぼけ」にも出演しています。

網本 唯舞葵(あみもと いぶき)のSNSについて

唯舞葵ちゃんは、ツイッターを開設しております。

管理は唯舞葵ちゃんのお母さんが行なっているとのこと。

ツイッターでは唯舞葵ちゃんのレッスンの様子や、最新動向をチェックすることができます。

網本 唯舞葵(あみもと いぶき)のTwitter

https://twitter.com/ibutaso0630/status/1446999309677830153

ドラマの中でも見せていた、天真爛漫な笑顔がいつでも見られます。

×